一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

参加者:戸出先輩、隈先輩、金崎先輩、三枝先輩、宮本先輩、森先輩、渡邊先輩、今井、立川、中西、成相、戸島、沼田

試合前最後の練習でした。今夜は試合に備え、早めのお開きでした。
笠原先輩お大事に。

さて新入生紹介第二弾です。

 <大林翔の場合>
誕生日:3.22 
血液型:B型

座右の銘:運も実力のうち。

どうして躰道部に入ったか:体の可動域を広げるため。

好きな技:エビ蹴り

アピール:最初は体の可動域を広げるため、ということで練習に参加してみたのですが、
 実際躰道をやってみたら楽しくて楽しくて。早く黒帯をとりたいです。


ホープ大林翔は、法形の美しさを探究する監督ジュニアの片鱗がみえる
と成相はひそかに思っています。(日誌で公言)
さらに彼の美脚は皆の溜息をさそいます。

一日も早い復帰を切に願ってやみません!!
それではまた次回

文責:試合日誌の分担中、「変ね法形」と打ち込んでいたことに途中で気づいて、つぼに入った成相

参加者:塩崎コーチ、飯村先輩、戸出先輩、隈先輩、笠原先輩、金崎先輩、宮本先輩、森先輩、渡邊先輩、今井、立川、中西、成相、戸島、沼田、落合、清水、長谷

男子展では、トッシーが枠にとらわれない男だということが裏目にでました。
枠にはとらわれんでよいが、赤畳からは出ちゃいかんぜよ! 

ハンスプ練をする今井。腕の押し返しや、蹴りあげの重要さなどを教えるタッチー。
エバマだと沈んでるけれども、畳だとそれほど沈まないため、
その分飛びやすい!というコーチによるご指南もいただきました。
 
女子展は、死んでも死に切れない模様でした。
そのため、死に練を重点的におこないました。
私は、個人的に森先輩の死にざまが、あたかも銃で撃たれたかのような演技派物で、
お気に入りです。皆さんぜひ注目してください。必見です。

さらに気になるところは、タイムオーバーすると減点ということ。
何秒遅れたら何点減点かを皆で調べていたら、
「調べてないで、タイム短くすればいいのに」
という主将の冷静なつっこみが入りました。

鏡の前では、清水、飯村先輩、笠原先輩による怒涛の百本突きがひそかにおこなわれていました。あわてんぼうのサンタクロースもたまげることでしょう。

文責:教科書に書いてあった「コロニー形成相」をうまく読めなかった成相


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM