お久しぶりです。暖かい日が続き、春の陽気を感じられるようになりました。上野公園のサクラもかなり咲いているようです。
 さて、3/14〜19に千葉の大綱にあるタイヨースポーツセンターさんの下、千葉大、拓殖大、城西大、福島医大の皆さんと合同の春合宿に参加してきました!その活動報告を兼ねて、春合宿に参加した1年生の振り返りをお届けします。(新入生のみんなも見てくれてるかな?笑)


 春合宿に参加するに当たり、個人的な目標と学年としての目標を2つずつ立てました。個人的な目標として、原態復帰を素早く行うことと、一人でも多く他大の方に顔と名前を覚えてもらうこと、学年の目標として、他大との交流を深めること、積極性を掲げました。

 まず、個人的な目標について。2月末に出稽古に伺ったのがきっかけで、原態復帰を目標に掲げました。素早く原態するためには、正しい動きや構えをする必要がありますが、それがどういうものなのか理解できていませんでした。しかし、他大の先輩や先生から様々なアドバイスをもらう中で、しっくりくる形が分かり、それを作ることを意識して集中的に練習することができました。改善しているなと感じてはいますが、普段の練習で、合宿前からの違いを確認できれば、と思っています。

 他大の人に覚えてもらう、という目標は十二分に達成できました(*^^)v 初回の練習から積極的に他大の先輩方と相対を組んだり、主体性が求められる場面で無謀にも手を挙げにいったりしたおかげか、早い段階から覚えていただけました!(他大の同期の子たちからは、“主体性の塊”と評されました(笑))合宿最終日に足を負傷してしまったのですが、その時多くの先輩方が駆け寄ってくれて「大丈夫?」と声をかけてくださった時は泣くほど嬉しかったです。
 
 次に学年の目標について。他大の皆さんとの交流に関しては、千葉大の先輩方とは十二分に交流できましたが、同期や他の大の先輩とは満足いく交流はできなかったように思います。が、皆さんと仲良くなれたので良かったです!(^^) 積極性については、具体的に4つの目標を立てました。相対を速く組む、千葉大よりも早く動く、大きな声でテンポよくレスポンスをする、適材適所の笑顔、です。「千葉大よりも早く動く」という目標には、驚かれるかもしれません。今回の春合宿は、千葉大学が主幹校であったため、千葉大の指揮の下動いていました。新2年生の仕事も千葉大生が指揮をとっていたのですが、それに関する指示が予め出ていたこともあり主体的に動いていけたらとの思いからこれを設定しました。ケガをした後は動けなかったのですが、どの目標も達成できたのではないか、と思います。

 春合宿を通して様々なアドバイスをいただいたのですが、着眼についてよく指摘してもらいました。普段の練習中、特に法形を通している時、横目になってしまっており、何度も意識して直そうとしたのですが、中々修正できずにいました。しかし、今回そのクセと集中的に向き合うことができ、矯正することができました。実戦中は、まだ少し横目になっているようなので、帰ってからも意識し続けようと思います。  

 最後になりましたが、主幹校として裏で動いていた千葉大の皆さん、拓殖大、城西大、福島医大の皆さん、一緒に練習して同じ時間を過ごすことができて、とても楽しかったです。本当にありがとうございました!大会でお互い成長した姿を見せられるのを楽しみにしています!(^^)/

 文責 原

<練習メニュー>

up

基本技(払い突き、蹴り、足絡み、基本技7種)

実戦練(運足五連動、コの字運足、円運足、連技、伏敵)

法形(男子:上級生は運体、一年生は変体 女子:転陰)

通し

ストレッチ

 

 

 全国的にインフルエンザが流行っていますが、皆さん手洗いうがいはしっかりしていますか?外から帰ってきたら、なるべく部屋のものには触れずすぐに洗面所に直行しましょう!

 今日の練習には中島先生がいらっしゃったのですが、多くの一年生が先生と相対を組んで練習をしていました。普段の練習では気づかなかった点まで指摘して指導してくださり、皆大きな収穫を得ることができました。他大と異なり?毎回の練習に先生や監督がいらっしゃる訳ではないので、今回のように積極的に指導を伺いに行くことの重要性を実感しました。

 

 

 文責 原

 


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM