<練習メニュー> up(ダッシュ、腿上げ、垂ジャン、運足八法)
各自up(通し練に向けて)
通し練(個人法形→新人団法→男子団法→実践→新人団法→個人法形→男子団法→実践→女子団法→女子展開→男子展開)
整理ストレッチ

いよいよ学生大会前最後の練習となりました。大会当日に疲れを残さないよう、通し練で最終確認を行う練習でした。新人団法は、この1週間で皆の集中力が高まり、揃うようになってきました。とはいうものの、個人の運足や基本技のレベルはまだまだですし、スローで動画を見ると呼吸ですらズレているなど改善したい点はたくさんあります。焦る気持ちはありますが、練習で出来ないことが本番に出来るわけはないので、本番では体軸を立てて動かないという今までの練習で行ってきたことを第一に意識したいと思います。練習の成果が出せるように頑張ります。
文責 関

  • -
  • 23:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment
お疲れ〜
関は肩に力を絶対に入れないようにしよう。「締める」時は腕の付け根の筋肉だけしか要らないよね。だから引きつけたり、顔面カバーしたり、「締める」動きは意図的に力を抜くようにしよう。
突く時も、今日言ったように肩はロックするだけだよね。筋肉は使わない。最後に拳を締めるだけの筋肉しか使わない。
どの筋肉を使うのか?を意識しよう。そこだけを素早く動かして、他は形を作るためだけの筋肉しか使わないから。
  • 下澤
  • 2017/11/11 02:14





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM