今年の七大学大会は、千葉大学の西千葉キャンパスで行われました!

朝8:00に西千葉駅に集合すると、道着やスーツ姿の躰道部と思われる集団がいくつも。去年の大会とは違い、その集団の中には春合宿以来の知っている顔もあり、一気にテンションが上がりました!


午前中は、段位・級位の個人法形競技があり、みんな冬の間の稽古の成果を、惜しみなく発揮していました!
段位の個法には個性があり、旋の法形の様々な解釈の仕方が見れて、楽しかったです!参考にしたい法形ばかりで、黒帯の迫力に終始圧倒されました!
級位の個法は、各大学の同期のレベルをみて、のんびりしてたら差をつけられる!!と、危機感を覚えました…!でも、本気で勝ちを取りにいきつつ、お互いの健闘をたたえ合う、いい関係の同期がたくさんいるので、これからも切磋琢磨していきたいです!

午後は、団体実戦に始まり展開や団体法形の競技もありました!
去年はなかった団体競技ですが、間近で見れたいい機会で、とても迫力のある競技でした!
特に団体実戦の決勝戦は、とてもかっこいい場面がありました…!あんな一本がとりたい!笑

1年生の新人演武も、各大学が個性的な演武をしていて、非常に盛り上がりました!
医科歯科も練習より気合いが出ていて、技のキメも出てきて、タイミングもそろっていて、見事でした!期待の7人です!

大会の後は、千葉大学のフードコートにて懇親会を開いてくださいました!
短い時間でしたが、各大学の先生方や、先輩方、同期、後輩と、実に様々な人と交流が出来て、有意義な会でした!
こういう場で、楽しい話はもちろん、躰道のことも、関係ない悩みも、真剣に話し合える仲間がたくさんいるのが、躰道界のいいところだと思います!これからも様々な人と出会って、交流を深めたいです!


たくさんの競技を見れたり、他大の一年生の躰道を見たり、他大の同期や先輩と話す機会があって、1年生には躰道のカッコよさや楽しさを感じてもらえたんじゃないかなぁと思います!
お手本となる先輩や、切磋琢磨しあいたい同期を目の前に、やる気にみなぎっている1年生たちの話を聞いて、とてもうれしかったです!

今回、すてきな大会を運営してくださった千葉大学さんに、改めてお礼を申し上げたいです!


次の城北も、いい大会になるよう、練習も運営も頑張ります!


文責 若林


〜大会結果〜
女子級位個人法形競技 優勝 若林南奈(N2)
団体展開競技     第2位 医科歯科女子チーム
団体実戦競技     第3位 早稲田・拓殖・北里・医科歯科混合チーム

  • -
  • 23:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM