今日は東京武道館で全日本大会が開催されました。天気は快晴で絶好の大会日和でした。

1年生は大会には出場せず、役員やメディアの仕事をしました。自分はメディアとして試合の動画を撮っていましたが、そこで試合を見て思ったのが全日本はレベルが高い、ということです。

法形で言うと、男子は、転技でかなりの人が捻りを入れていました。女子の捻陰の法形でも、ラストにバク転を入れている人がいて驚かされました。また、それは転技に限った話ではなく、基本技一つ一つのレベルが高かったり、緩急と強弱がつけられたりしていて、見ていて引き込まれる法形が多かったです。

実戦でも、角度を取って相手を攻めるということができていたり、運足からの技が綺麗で尚且つ速い人が勝っていたように思います。また、これが一番大切だと思ったのが、実戦中に相手をよく見て落ち着いて攻めることです。いたずらに運足を速くして(速い運足はもちろん大切ですが)落ち着かない、汚い運足をするよりも、気分を落ち着けて綺麗な運足をすることが大事だと悟りました。

団法は、医科歯科の女子団法が見事2位になりました!先輩方の団法は綺麗にそろっていて見ていて引き込まれました。また、男子団法は東京城南チームが凄かったです。転体の法形でしたが、二段げりの蹴り足の高さまでそろっていて、どういう練習をしたらあそこまでそろえられるのか本当に気になります。

展開は、転技のオンパレードで凄まじかったです。優勝した男子の山梨県チームなんか、始まって20秒近くまで転技しかしてないだろってくらい転技転技転技の嵐でした。男子展開のレベルが高いので、自分も飛べる転技の数を増やしていきたいと思います。(とりあえずバク宙!)

文責 豊田k

〜大会結果〜
・女子団体法形
第二位 転陰(吉川遥奈M5、大石祐季M5、川道彩夏M4、望月杏奈N3、佐藤希美N3)
・女子団体実戦
第四位 (川道彩夏M4、春日柚香D3、佐藤希美N3、藤井聡美N2、松本沙弓OT2、高橋美月OT2)
・女子個人法形
ベスト8吉川遥奈M5

  • -
  • 23:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM